CU東京の労働相談

解雇された(されそうな)とき

①「能力がない、仕事に向いていないから辞めてもらう。」

②「君はクビだ」と言われた。

③「経営不振だから辞めてくれ」と言われた。

④「自己都合の方が後々いいので退職届を出してくれ」と言われた。

パート・アルバイト・派遣などのトラブル

①「君はあしたから来なくて良い」と言われた。

②繰り返し契約更新され、もう2年以上も働いているのに突然「契約更新」を拒否された。

派遣社員のトラブル

★派遣社員は、派遣元(雇用する会社)と派遣先(実際に働く会社)がことなりますから、さまざまなトラブルが発生します。

★いくつかのトラブルの代表的な例です。

①請負と派遣の違い

②派遣労働では、直接雇用申し入れ義務が生じる場合があります。

③契約期間中の契約解除

④繰り返し契約されている派遣労働者への契約解除や更新拒否

⑤休日(年次有休休暇)、残業代などは、労働基準法どおり、派遣労働者にも適用されます。

⑥雇用保険や社会保険、厚生年金保険などにも条件があえば加入が義務となる場合もあります。
さらに詳しいことはお問い合わせください。

⑦日雇い派遣は原則禁止(2012年10月1日施行)

 この他にも、残業代不払いがおきたとき、会社が倒産してしまったとき、突然の出向配転がおきたとき、賃金の未払いがおきたとき、労災問題、セクハラ問題、職場内でのさまざまないじめ(パワハラ問題)などさまざまなトラブルがおきています。

 こんなときは一人で悩まず、すぐ相談しましょう。

加入の手続き労働相談ニュース「こみゅーと」バックナンバー
PAGETOP